各種材料の調達からデータ作成まで、お客様の希望に沿った製造方法を選択することができます。
短冊銘板、ダルマ銘板からメモリ、スナップなど様々な形状、内容の彫刻を行います。

一つづつ内容が異なる製品、または製作個数が少ない製品に向いている加工です。

基本的に書体は丸ゴシックになります。
彫刻は、白吹きの透明素材の裏側に反転文字を彫りこむ「裏彫り」と、素材の表側に文字を彫る「表彫り」とがあります。工業用には、通常、「裏彫り」が使用され、長年の使用によって文字の塗料が剥げ落ちるなどの劣化もなく、見た目が美しい仕上がりになります。

アクリル銘板の短冊銘板

【短冊銘鈑】

下記の写真は

  • 40x10x2t
  • 35x10x2t
  • 50x15x2t

短冊銘板の様々な寸法の銘板を並べている写真

アクリル銘板のタイトル銘板

【タイトル銘板】

タイトル銘板の画像

短冊に比べ、大きなサイズとなります。
制御盤、操作盤のタイトル銘板が多くなっています。

ダルマ銘板(ダルマ、馬蹄)

【ダルマ銘板】

標準サイズは22パイ、25パイ、30パイとなります。

ダルマ銘板が並んでいる画像

 

ダルマ銘板を拡大したもの

特殊サイズ(別注ダルマ)も承っております。

要望に応じて様々な形やサイズのダルマを
加工して製作できます。

別注ダルマの写真を並べています。

 

スナップ銘板(スナップスイッチまたはトグルスイッチ)


【スナップスイッチ】

四角い銘板の真ん中に穴開けを行っています。
標準サイズから様々なサイズで作成可能です。

スナップスイッチ(トグルスイッチ)のいろんなサイズのものを並べています。

メモリ銘板

ボリュームやメモリ銘板とも呼ばれ
大きさやメモリなどお好みのものを
製作できます。

【メモリ】

メモリ銘板

銘板のバックが色物

通常銘板のバックの色は白色ですが
ご要望に応じて色を変更できます。

【その他】

ピンクの背景色をつけています。
背景色文字色の変更が可能です。

バックが黄色地の銘板の写真

表彫り銘板

表彫りから彫刻したものです。

昔から使われている材料を
使い仕上げています。

表彫り銘板

 

非常停止ボタン

黄色の色板へ彫刻を施し、赤字や黒字にしています。

緊急停止や非常停止ボタンとして
使われます。

大きさと穴のサイズは
自由に変更することが出来ます。

下記の写真は大きさが60mmで
穴が22.5φと30φの物です。

非常停止ボタンでバックが黄色地のもの

特別な材料に彫刻しています。

飛沫防止パーティション

【飛沫防止パーティション】

コロナ対応、飛沫防止のパーティションを製作します。ご希望サイズでの製作可能です。

写真は傷防止のための紙がついていますが、透明アクリルとなっています。

こちらが実際設置したものです。

アクリルのパーティションで実際設置したもの