アクリル箱、内側に磁石で止めるための形状

2020年4月16日頃

アクリルで作成した箱です。

マス型の箱の形状から
上に折るような形です。

これもまた磁石で張り付けます。

アクリル箱

磁石を使うときの注意点は
重さに耐えれるかどうかです。

大きさにもよるのですが、箱の重さがあると
磁石でもずり落ちる場合があります。
(横の壁に着ける場合)

磁力が弱いとするとネオジムを使うといいです。
しかしながら値段がかなり高いのでお勧めできません。

箱の大きさによっては箱自体の厚みを変えるのが
一般的です。

小さいものはたいてい2mmの厚みの材料を使います。
2mmの材料を使った場合でも、どうしても貼らないと
いけない時は、3mmの材料を使います。

なので2mmと3mmの混合になる場合が一般的です。
(ベースは2mmを使い貼りは3mm)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です