タイトル銘板で文字を指定された時の銘板

制御盤、分電盤、配電盤に貼る銘板には
規格があるのでそれで彫刻を依頼されることが
あります。

制御盤に貼る銘板には規格がある?

制御盤を製作するうえで必要なのは
銘板です。

銘板がなければなんのボタンなのかが
わからなくなります。

制御盤銘板とは

用途などを表示する銘板のことです。

製造者、型式、製造年月日などが
書かれているものは社名板とも呼ばれています。

制御盤などに貼られる銘板はシールで貼ることは
禁じられています。

それは耐久性が重要と考えられていて
彫刻したものだったら文字が消えないからです。

何千年前の彫ったものが出土されていることでも
わかると思いますが、まさにアナログと同じで
後世に残すほど耐久性があるからです。

銘板の規格(文字の高さ)

銘板のサイズまたは文字の大きさ
さらに字の太さまで指定されていることがあります。

そのような銘板を作成することは可能と
いったら可能です。

しかしながらそれに準じて銘板を作ると
どのようになるかといいますと
文字の見た目(デザイン感)は悪いです。

例えばこのようなものを見てください。

タイトル銘板で文字を指定された時の銘板

文字の高さが指定されているものです。

指定通りに彫ると文字が縦長になってしまいます。

デザインなどは人それぞれで好みが違うので
何とも言えませんが、私はこの文字スタイルでは
いいとは思えません。

もともと文字の高さ指定などを行う目的は
銘板屋さんによって違いが出てしまうと
いけないので指定されているのでしょう。

銘板の規格(サイズ)

銘板自体のサイズのお話です。

銘板のサイズは多種多様で制御盤などを
製作しているところが各々に決まった寸法を
注文してくるといろいろな規格(サイズ)が
出てきます。

それにともない機械部品を作っているところが
大昔に銘板サイズの規格表たるものを
作ったとされています。

それに準ずるとこんな寸法というものが
ありますが今では定着しているものもあります。

例えばタイトルの大きさに315x63(単位:mm)が
あります。

63mmってと思ってしまいますが
60mmでも全く問題ありません。

おそらく字の大きさなども考慮して
考えられたのだと思います。

また31.5x10 などもあります。

今でも扱っていますがこのサイズは
30x10でやることが多くなっています。

もしくは35x10に転換しています。

制御盤で扱うアクリル銘板のサイズによる文字の大きさ

制御盤などで扱う銘板のサイズと文字の大きさの
対応については現状はおそらく各々の銘板屋さんと
制御盤などを製作しているところで独自に決めています。

注文を出したユーザーさんにしてみれば先ほどの
タイトル銘板の寸法は315x63でも300x60でも
わかりません。

制御盤のサイズは顔となる銘板のサイズが
合っているかどうかが一番重要なのです。

一般的に使われる材料の大きさは
弊社では決めておりますが
もちろんそれ以外にも切断することにより
サイズはどのようにも変更できます。

あまりこだわらなければ値段も抑えることが
出来ますが、一般的には規格外での文字高さ指定や
文字の太さ指定などは高くなります。

銘板屋さんに一般的な文字の大きさを
任せていただければ一番スムーズにいき
しかも今までの実績があるので仕上がりも
満足できるものを製作してくれます。

 

 

わからないことがあればいつでも連絡ください♪

  • hp http://yutech-meiban.com/
  • e-mail misekogei@ybb.ne.jp
  • TEL 06-6903-1322
  • FAX 06-6903-5109

電話やメールで問い合わせるときのイメージ画像で電話やメールそしてキーボードなど問い合わせに使うものの画像やイラストを記載したもの

お問い合わせフォーム

弊社製品についてのお問い合わせは、下記でも承っております。

*は必須項目です。

お問い合わせ内容*
お名前(漢字)*
お名前(フリガナ)*
E-Mail*
電話番号(半角)*
FAX番号(半角)

弊社所在地

〒571-0068
株式会社ユーテック銘板
大阪府門真市大倉町26-20
hp http://yutech-meiban.com/
e-mail misekogei@ybb.ne.jp
TEL 06-6903-1322
FAX 06-6903-5109